ガンが治る時代
2022.01.11
  
  ある日テレビを見ていたら、ガンの治療についていろいろ話していました。
 なんでもあと12~13年でガンを飲み薬で治せる目処がついたのだとか。
 
  自分としては朗報なのですが、2~3年ならまだしも、12~13年となると
 朗報の域をはるかに超えてしまいます。
 鏡で自分の顔を見ると、既に余命いくばくのじじいにしか映りません。
 今まで何人もの人の余命1~2年を当ててきましたが、
 その鑑識眼に照らしてそうなのです。

  
  今回の報道を見て、怠け者に与えられたチャンスと受け止め、
 心の完成に努めたいと思います。

  臨終までには悟りの第一段階をクリアしたいものだと。
 そうなるとぼんやりもしておられませんね。

  では、またお会いしましょう。
#

# - ㈱G.U.T.S. - #